FC2ブログ

第31回『未来へ残したい行田の自然八景』ウォーク in 星川とキタミソウ

CIMG0983.jpg

CIMG0981.jpg

CIMG1001.jpg
(↑以前の観察会の様子)


8月26日(日)に「『未来へ残したい行田の自然八景』ウォーク in 星川とキタミソウ]」が行われます。

「未来に残したい行田自然八景」ウォークは、行田の「自然八景」をめぐりながら、身近な自然に親しんでもらうことで、ふるさとの環境保全につなげる活動です。郷土の歴史と自然を楽しみながら、ウォーキングすることができます。

今回ウォーキングを行う星川は、季節により水量が大きく変わります。
夏場は、満々と水をたたえ、岸辺には、ヨシやマコモが茂り、「水の行田」らしい景観を見せています。
今年はサシバ、オオタカも繁殖をしました。
※キタミソウは、夏季の増水期は水中で種子で休眠しているため、見れません。

今回はウォーク終了後、「星川の自然とキタミソウを守る会」が、かき氷を用意しています。

お子様の、夏休みの自由研究にいかがですか?
皆さまのご参加お待ちしております♪


忍川_IMG_6642-s-rgb

第31回『未来へ残したい行田の自然八景』ウォーク in 星川とキタミソウ

▶日  時 2018年 8月26日(日) 
      集合/午前7時45分 開始/午前8時 ※2時間程度(雨天中止)
▶集合場所 馬見塚橋第2集会場 (行田市馬見塚913)
▶内  容 郷土の歴史と自然を楽しみながらウォーキングをする
     (ガイド:行田ナチュラリストネットワーク 島田勉) 
▶参  加 無 料(参加条件・ロングコースですので、5,000歩以上歩ける方)
▶持  物 持っている方は双眼鏡(7~8倍)
▶そ の 他 汚れてもよい服装、歩きやすい靴で、また雨の備えは各自でお願いします。
▶問 合 せ 行田さくらロータリークラブ ☎564-3000

主催 みどりのぎょうだネットワーク http://midorinogyoda.net/
共催 星川の自然とキタミソウを守る会「夏の自然観察会」

●「みどりのぎょうだネットワーク」とは
行田らしい自然を未来に残すため環境を保全し、地球温暖化防止に取り組むため、さまざまな活動を行っています。
参加している団体は、・行田さくらロータリークラブ・行田ナチュラリストネットワーク・川の自然とキタミソウを守る会・社団法人 行田青年会議所・行田環境市民フォーラム・NPO法人 ふるさと創生クラブの6団体です。

スポンサーサイト



2018.07.22 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 自然八景ウオーク

«  | ホーム |  »

プロフィール

みどりのぎょうだ

Author:みどりのぎょうだ
こちらは活動ブログです。
ホームページにも遊びに来てくださいね!
http://www.midorinogyoda.net

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

QRコード

QR